vim-airlineを入れてみた&iterm2での表示ずれ解決

f:id:saihoooooooo:20130821010915p:plain

vacの記事の vim-airline に乗り換える5つの理由|もぶろぐ に触発されて入れてみた。
予想外にいいですわこれわ。

フォントにパッチを当てないといけないとか、ちょっと面倒だったので敬遠してましたが、覚えれば簡単&基本一度当てれば終わりな訳でもっと早く入れておけばよかったと思いました。

ただwindowsだと特に気になることはなかったんですが、macのiterm2(terminal.appも)だと透過がうまく行われなかったり、三角マークがずれて表示されたりしました。

透過の問題に関してはとりあえずiterm2の透過設定をOFFに。
三角マークのずれはNon-ASCII FONTの大きさを1ポイント上げてVerticalを1.2ぐらいにすることで綺麗に表示されました(Rictyの場合)。

f:id:saihoooooooo:20130821011925p:plain

これで開発もすこぶる捗るやんけー。

広告を非表示にする